Jun 24

今日は鳥取のパイセンと釣り。

c0005602_11052884.jpg

先日放送がスタートした某飲料水メーカーのCMで宇多田ヒカルが大山界隈に訪れていて
宇多田のニワカファンであり、水を愛飲している私としては界隈での釣りを!
と勝手に思い、決め込みパイセンに無理をお願いした次第でございまする。




風力発電の風車が連なる海岸筋、某道の駅でパイセンと待ち合わせ。
今日は独立河川を巡ることに。

先ず最初に入った超有名河川は魚影が殆ど見られず・・。
c0005602_11373564.jpg
大物の雰囲気はムンムンなのにフィーバーは過去の話なのか?
少し色あせた感じがして寂しいような複雑な感じ、方や偶然見つけた細い流れで命をツナイデイル大岩魚。
復活への微かな希望、ここを訪れた思い出として記憶に焼き付け、明るい未来を信じる事にします。

続いて渓を移動。
ここへ最後に来たのは10年ぐらい前?
入渓予定の最上流部は森林組合の皆さんが近代的キコリ作業中。
少し下り入渓する事に。

c0005602_11385723.jpg

ハンモンが綺麗な岩魚。
c0005602_11391734.jpg
密かに世代交代を繰り返すアマゴ。

c0005602_11431471.jpg

昼過ぎを回り、ウェーダーを脱いで牛骨ラーメンを食べに町へ降りる事に。
元祖牛骨ラーメン大盛を食べてエネルギーチャージ完了。パイセン、ゴチに成りました。

さて次はどこへ?!
某組合長発信の誤爆の危険性が少し香る情報を元に小規模河川へ入ってみるがハヤ系が猛チャージ。
誤爆及び自爆。とは言え楽しい一時、開拓、冒険の心を忘れてはいけませんね。

それではと、最後は通いなれた流れへ入るものの思うように行かず。
イヴは小雨交じりの中、気難しいライズに奮闘するが玉砕。

色濃い一日。
釣果だけでは語れないものが確かにある。それを改めて感じたプチ冒険な一日でした。

パイセン、あざ~す!また遊びましょう!






[PR]
Commented by モンヒコ at 2017-06-25 19:03 x
お疲れ様でした。久しぶりに訪れた渓では、キャストしながら頭の中は現在過去未來が交錯してたなぁ。魚の姿がない渓は人の気配も感じられず、物悲しい風景そのものでした。イブニングは甘くみてて撃沈でしたが、次はリベンジします。また遊びましょう。
Commented by bigbird at 2017-06-25 20:18 x
お疲れ様でした。おかげ様で楽しいひと時を過ごせました。

土管居住の大岩魚さんに明るい未来が有る事を願うばかりです。
組合長さんに宜しくお伝えくださいませ。次回は秘密の花園への招待状をお願いしますと。
東部へも行かなければ成りませんね。

又、よろしくお願いします。
by skydog5 | 2017-06-25 12:04 | 釣り | Comments(2)

釣り好きオヤジの日常           
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30